薩摩川内市で起業、事業のご相談なら薩摩川内市産業支援センター

薩摩川内市産業支援センター satsumasendai city industry support center

お知らせ

外国人労働者受け入れに関する基礎知識と事例紹介

 今後ますます深刻化する労働力不足に対応するため、政府は4月から入管法を改正し、新たに「特定技能」という在留資格を創設、実習生ではなく労働者として外国人を受け入れる制度を始め、5年間で最大34万5000人を受け入れる計画です。
 また鹿児島県でも外国人材受け入れ活躍支援課を創設し、外国人の受入・共生係る施策の企画、調整、実施を支援いたします。
 しかし、いざ外国人労働者の受入といっても「何から手をつけていいのかわからない」「どこに問い合わせをしたらいいの?」「メリット・デメリットは?」など、疑問に思うことも多いと思います。
 今回のセミナーでは、そのような疑問点を解決するため、労働者不足に直面している事業者やいい人材を求めている事業者の方々を対象に、基礎知識を学び、受入事業者の事例紹介を交えながらわかりやすく説明します。

◼︎日  時 令和元年10月10日(木)
      14:00〜16:00
◼︎場  所 川内商工会議所2階 大ホール
      薩摩川内市神田町3−25
◼︎定  員 30名
◼︎受 講 料 川内商工会議所会員/無料
      その他/1,000円

一覧へ戻る