アドバイザー紹介

薩摩川内市
産業支援センターに
ご相談ください

事業所様の悩みは様々。ひとつが解決しても、次々に悩み事は生まれます。言いっ放しにはいたしません。とことん、お付き合いいたします。アフターフォローもお任せください。業種は問いません。いろんな声をお聞かせください。

センター長 徳永 春雄

staff-1

紹介文

1953年生まれ。いちき串木野市出身。串木野市農協(現日置市農協)に入組し15年間勤務。金融事務長、支所長、課長として農政、金融、管理業務を担当。昭和63年12月より川内市誘致企業である木材加工業創業にあたり責任者として1年半勤務。工場建設から求人、生産管理、販路開拓、給与事務、補助金申請等全ての業務管理統括。

平成2年8月より川内市誘致企業である自動車部品製造会社に入社し24年間勤務。工場適地探し買収に努め、2年間で4工場建設し稼働。更に2工場立ち上げ、企業内託児所運営を始め、人事総務、経理(補助金申請・税金の減免)等を統括。専務取締として経営改善、現場改善、品質改善に携わり客先のQC大会、技能オリンピックでは常に優秀賞受賞、また現場改善県知事賞を受賞するなど高い評価を得る工場体制構築。

その間、川内雇用開発協会会長を10年努め、企業連携協議会立ち上げ時の副会長となる。平成28年4月より、薩摩川内市産業支援センター長に就任し現在に至る。

副センター長 東川内 尚文

staff-2

紹介文

1977年生まれ。姶良市出身。豊橋技術科学大学情報工学専攻修了。独立行政法人食品総合研究所入所し農作物のトレーサビリティシステム(seica.info)の立ち上げ運営に携わる。その後IT会社にてエンジニア、賃貸住宅建築会社にて営業とし勤務する。その間に自身の賃貸経営を実現する。セミリタイアして主夫になるも3ヶ月で挫折し税理士事務所にて経営コンサルティングのサポート業務を行う。平成25年4月に経営コンサルとして独立し、経営セミナーや講師、創業者向けのシェアオフィスの開設等に携わる。平成28年4月より当センター副センター長として勤務。